イベント・セミナー
2020/10/20

【三菱総研主催 アイネス共催Webセミナー】AIが実現する次世代サイバーセキュリティ AI主導型エンドポイント対策によるインシデントレスポンスの自動化と省力化にむけて

【三菱総研主催 アイネス共催Webセミナー】AIが実現する次世代サイバーセキュリティ AI主導型エンドポイント対策によるインシデントレスポンスの自動化と省力化にむけて

世界中でデジタル化が進展する現在、企業・組織において、サイバーセキュリティの確保は極めて重要な経営課題となっています。特に、2020年は新型コロナウイルスへの対応のために様々な分野において急速にデジタル化が進展しつつあり、それを守るためのセキュリティ対策にも変化が求められています。
株式会社アイネスは、株式会社三菱総合研究所と連携し、株式会社CyCraft Japanが独自開発した「CyCraft AIR」を用いたAI主導型セキュリティオペレーションサービスを2020年10月19日から提供開始しました。
CyCraft AIRは米MITRE社のMITRE ATT&CK® フレームワーク評価を受け、業界トップグラスの不審⾏為検知能⼒を持つとの評価結果が2020年4月に発表されました。また国内最大級のインターネットテクノロジーイベントであるInterop Tokyo 2020においては、セキュリティ部門のBest of Show Awardグランプリを受賞しました。
本セミナーでは、2020年に訪れた企業ITの変化を総括しつつ、それを踏まえた情報セキュリティ対策の在り方について講演致します。また、AIを活用したサイバー攻撃対策・エンドポイントセキュリティ対策の考え方と具体的なソリューションをご紹介いたします。

ご多忙な時期とは存じますが、今後のご参考にぜひご参加を賜りますようご案内申し上げます。

開催概要

このセミナーは終了いたしました

【タイトル】三菱総研主催 アイネス共催
      AIが実現する次世代サイバーセキュリティ
      AI主導型エンドポイント対策によるインシデントレスポンスの自動化と省力化にむけて
【主催】  株式会社三菱総合研究所
【共催】  株式会社CyCraft Japan、株式会社アイネス
【開催日】 2020年11月17日(火曜日)14時00分~15時30分
【開催場所】本セミナーはWebセミナーとなります。
      開催前日にWebセミナー視聴ページのURLをお送りいたします。
【対象者】 情報システム部門のマネージャーの方
      情報セキュリティ対策のリーダー・ご担当者様
【定員】  100名(定員に達し次第、申込終了とさせていただきます)
【参加費】 無料


プログラム
※各講演の内容は変更となることがございます。あらかじめご了承ください。

14:00~14:10
 開会あいさつ
14:10〜14:15
『日本企業が直面する危機:台湾の経験に学ぶ(仮)』 

<講演>
株式会社CyCraft Japan
COO James CHENG
14:15〜14:40
『DX時代のエンドポイントセキュリティ対策』 

<講演>
株式会社三菱総合研究所
デジタル・イノベーション本部 サイバー・セキュリティ戦略グループ
平野 賢一
14:40〜15:00
『CyCraft AIR:
 AIによるサイバーセキュリティ対策の自動化(仮)』 

<講演>
株式会社CyCraft Japan
Project Manager Renata CHANG
15:00〜15:20
より迅速に網羅的に!
 CyCraft AIRによるインシデント対応の効率化』 

<講演>
株式会社アイネス ITソリューション本部 運用サービス第一部
末次 信貴


セミナーに関するお問い合わせ

株式会社アイネス ITソリューション本部 営業部 
・担当:丹羽
・TEL:03-6864-3640


※記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です

関連記事