イベント・セミナー

公開日

更新日

マスターデータマネジメントセミナー~持続的経営のためのデータマネジメントの必要性とその方法論~(SAP導入ユーザー様向け)

マスターデータマネジメントセミナー~持続的経営のためのデータマネジメントの必要性とその方法論~(SAP導入ユーザー様向け)

企業が成長していくため今後、持続可能(サステナビリティ)経営の取り組みはますます重要性が高まっています。各社既に様々な取り組みをされておりますが、その進め方の1つとして社内データを活用したデータドリブン経営が挙げられると思われます。

本講演では、企業を取り巻く環境の変化とその中で持続可能(サステナビリティ)経営を進めていくための対応策をご紹介いたします。また、対応策の1つとしてデータドリブン経営があり、その実践をするうえでのデータマネジメントの推進方法および一番のポイントとなるマスターデータマネジメント(MDM)の方法論をSAPご利用ユーザー様を中心にご紹介させていただきます。


%{SPASEMINARFORM20240626}%

開催概要

【開催日程】2024年6月26日(水)15:00~16:30
【申込期間】2024年6月25日(火)迄
【開催場所】株式会社アイネス八重洲オフィス(〒104-0028東京都中央区八重洲2-1-1)
【 対  象 】経営企画部門、営業・マーケティング戦略部門、情報システム部門の方々(データ管理に携わる方々、今後社内データ活用を検討される方々)、SAP導入ユーザ様向け
【 定  員 】30名 ※先着順となります。定員に達した時点で申し込み締め切りとさせていただきます。
【 参 加 費】無料
【 主  催 】株式会社アイネス
【 協  賛 】株式会社三菱総合研究所

プログラム

15:05~

持続的経営の実現に向けて今、求められること
株式会社三菱総合研究所

昨今の経営環境の変化の状況を整理するとともに持続可能(サステナビリティ)経営を実現すべくその環境変化に向けた各社の取組み状況を具体的にご紹介いたします。また、その対応策の一環としてデータドリブン経営の具体的な取組みについて事例を交えてご紹介いたします。

15:40~

データドリブン経営実現に向けた方法論
~MDMシステムのご紹介~

株式会社アイネス

データドリブン経営を行う上で必須事項を整理し、その中心となるデータマネジメントに焦点を当てて推進方法をご紹介いたします。また、データマネジメント推進にあたり基盤となるマスターデータマネジメント(MDM)導入の進め方をSAPに親和性の高い弊社ソリューションを交えてご紹介いたします。

16:10~

質疑応答


※各講演の内容は変更となることがございます。あらかじめご了承ください。


セミナーに関するお問い合わせ

株式会社アイネス 営業本部民間営業部
・担当:河原・四ツ谷

※記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です